堀ちえみの病院はどこ?手術後初のブログ投稿で経過報告した!?

堀ちえみさんと言えば2019年2月19日に自身のブログで口腔がん(舌がん)であることを明かし、22日に手術を受けています。

今回は堀ちえみさんが手術を受けた病院はどこなのか?また術後に初めて更新したブログ内容についても見ていきたいと思います!

堀ちえみのプロフィール


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-000005..

出生名:堀 智栄美

生誕:1967年2月15日(52歳)

出身地:大阪府堺市東区

学歴:堀越高等学校卒業

ジャンル:アイドル歌謡曲

職業:歌手、女優

活動期間:1982年~1987年
     1989年~
 
事務所:ホリプロ→松竹芸能

堀ちえみが手術を受けた病院はどこなのか??

22日堀ちえみさんは舌がんの手術を受けました。

まずは頸部リンパ節を取る手術を行い、次に舌の6割を切除、そして腿の組織を取り、舌の再建手術で11時間もの大手術だったそうですね!

その後、舌がんの手術は無事に終わることができたと、夫が堀ちえみさんのブログで報告しました。

この手術した病院はどこなのか、気になりますよね?

情報では堀ちえみさんが手術を受けた病院は...


https://www.juntendo.ac.jp/hospital/

順天堂大学病院」とのことです!

なぜこの手術を受けた病院がわかったのかと言うと理由も上がっています。

・自宅から近く舌癌、口腔がんを担当できるしっかりとした大学病院

・口腔外科と形成外科のある大学病院

なんでも堀ちえみさんの自宅近くで口腔外科と形成外科があり、しっかりとした大学病院となると「東大病院」か「順天堂大学病院」の二つに絞られるようです。

そしてこの二つので一番自宅から近いのが「順天堂大学病院」だとのこと。

この順天堂大学病院は実績も十分あることからこの病院を選んで手術した可能性がもっとも高いと言えます。

堀ちえみが手術後初のブログ更新で経過報告!!

堀ちえみさんは22日に手術を受け、その後無事に手術が終わり、夫がかわりにブログで報告をしていました。

そして26日手術後初めて自身のブログを更新して経過報告をしたのです。
その内容を見ていきたいと思います。

https://ameblo.jp/

「一般病棟へ」とのタイトルで投稿しており、

「皆様、今回の手術に際しまして、大変ご心配をお掛け致しました。また、たくさんの励ましの、お言葉を頂き、ありがとうございました。」

その励ましの言葉から勇気を持って手術室に向かう事ができたと言います。

手術室に向かう直前まで旦那、息子らと雑談しており、名前を呼ばれて手術室へ向かうときは手を振ったのだとか、その時の息子たちの心配そうな顔は今でも忘れることが
できないとのこと。

そしていよいよ手術、長い闘いがスタートです。
ですが堀ちえみさんは手術の間は眠っていたので、あっという間に終わった気が
したんだとか。

意識が戻った時、手術をした先生に「手術は無事に終わりました」と声をかけてもらったそうですね。

堀ちえみさんは「先生方を始め、医療スタッフの皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。」と感謝の気持ちを伝えました。

手術後はICU(集中治療室)で過ごしていたそうですが、想像してたより辛く挫けそうにもなったが「負けてはいけない!」と気持ちを強く持ったと言います。

スタッフや看護師さんなどのおかげで乗り越えることができたみたいですね。

そして昨日25日にICU(集中治療室)から一般病棟へ戻ったそうで術後経過もとても順調だそうです。

ですが歩いてみたところフラつきがあったと言います。

看護師に付き添ってもらいながら窓の方まで歩き、外の景色を見て「春色に包まれ、キラキラして見えました。」

https://season-freeillust.com/spring/spring-h07.ht…

その後は「たくさんの皆様に、たくさんの『ありがとう』を、言葉で伝える事が出来ますよう、頑張りたいと思います。」

と感謝の言葉で締めくくりました。

最後に

堀ちえみさんは沢山の人達から励ましの言葉から勇気をもらって感謝していると語っていますが、闘病中でありながら前向きに強い気持ちで自分を奮い立たせている堀ちえみさんには逆にこちらが勇気をもらっているように思えてきます。

堀ちえみさんが元気で芸能界に復帰する姿を皆いつまでも待っていますのでゆっくり無理のない範囲で闘病、療養生活を送ってください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする