アメリカ・ジョージア州で少女が猛スピードの車にひかれ重傷!?犯人が自首した!?ネット上の声は??

3月29日、アメリカのジョージア州で少女が猛スピードの車にひかれると言う事故
起きました。

その車を運転していた男は逃走していましたが、その後自首したとのことです。
さっそく事件の詳細、またネット上の意見も見ていきたいと思います!

アメリカのジョージア州で少女が猛スピードの車にひかれ重傷!?

このニュースで言っているように3月29日、アメリカのジョージア州で家の前で遊んでいた
グレーの服を着た9歳の少女が猛スピードの車にひかれ重傷を負いました。

車は女の子を巻き込んで壁に激突し、 砂ぼこりが舞い上がるなか、車から脱出した男は女の子の安否を気にとめる様子もなく、そのまま走り去ったとされます。

少女の家族は監視カメラの映像を公開し、逃走した犯人の男に関する情報提供を求めていま
した。

その4日後に28歳の男が警察に自首しました。なんでもこの男の弁護士の話では「彼の車はカージャックされていた。別の男が車に乗り込み、彼にピストルを向けていたのだ」

などと説明しています。しかし警察の方はひき逃げなどの容疑で男を訴追しています。

重傷を負った9歳の少女は頭蓋骨や骨盤を骨折するなど一時、重体となっていたそうです。

ネット上の声は??

「てか、車残ってんなら持ち主くらい分かるだろ・・・ 
盗難車なのか?」

「一時重体って、助かったの!!? 
そりゃ良かった… (;つД`)」

「情報呼びかけ、って、 
車置いて逃げたんならすぐ捕まるんじゃない? 
盗難車だったのかな。 

って、もう逮捕されたわけだけど。」

「こりゃ殺害目的だな 
車は間違いなく盗難車」

最後に

28歳男が運転する車にひかれ9歳少女が重傷を負ったこの事故、弁護士の話で「彼の車はカージャックされていた。別の男が車に乗り込み、彼にピストルを向けていたのだ」

との内容が気になります。しかし現地警察はひき逃げなどの容疑で男を訴追しているので
弁護士の話は作り話だったのか謎ですね...

車にひかれた9歳少女は頭蓋骨や骨盤を骨折すると言う重傷を負っているので心配です、ですが命が助かって本当によかったです。犯人にはしっかりと罪を償ってほしいですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする