福井県の国道で梅津友幸(41)が逆走!?乗用車2台が衝突、1人死亡

4月12日の夜、福井県敦賀市金山の国道で会社員男性(41)の車が逆走していたとの情報が入ってきました。

その逆走車と対向車が衝突し、男性1人が死亡したとのことです。
さっそく事故の詳細を見ていきたいと思います!

福井県で40代車が逆走!車同士が衝突、男性死亡

4月12日午後9時半ごろ、にそれは起きました。

場所は福井県敦賀市金山の国道27号の美浜方面、中央分離帯のある4車線です。
なんでも会社員の梅津友幸さん(41)が運転する車が逆走をしていたと言うのです。

そしてその逆走車と対向車が衝突しました。相手に気づいた双方が、衝突を避けようと走行車線側にハンドルを切って衝突したとみられています。

この事故で逆走していた梅津友幸さん(41)が、頭の骨を折るなどして病院に搬送されましたが約1時間50分後死亡が確認されました。

もう1台の乗用車を運転していた会社員男性の前田芳幸さん(40)は軽傷だと言うことです。事故の影響で美浜方面への国道27号は一時通行止めとなりました。

トンネル西側の舞鶴若狭自動車道の若狭美浜インターチェンジや、県道などとの接続部分から梅津さんが誤って対向車線に進入した可能性があり、署で調べているとのことです。

事故現場は?

場所は福井県敦賀氏の国道27号美浜方面、旗護山トンネル手前数百メートルとのことです。

これは、旗護山トンネルの地図になります。

事故は旗護山トンネル手前数百メートルで起きました。

ネット上の声

◊「手前の軽はスズキのワゴンRかな? もしスズキなら他車に比べ安全装備が遅れてますからね。何だってありの隠蔽体質が物凄く強いスズキの車だけは乗りたくないです。燃費が良いだけで安全面に関して疎かにし過ぎ。」

◊「40代でも逆走するんですね」

◊「逆走ばっかりは、頭の中に相手が逆走してきたらこうするってなイメージ作っておかんと咄嗟にカラダが動いてくれへん。イメージできとったら、なんらかのアクションは絶対に起こせる。」 

最後に

今回の事故は逆走していた男性(梅津友幸さん)が死亡すると言うものでした。

しかし普通は車が逆走してくるなんて誰も思わないことなので普通に走行車線で車を運転していた男性(前田芳幸さん)は凄く驚いたと思います。

警察は梅津友幸さんが誤って対向車線に進入した可能性があるとして調査しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする