新東名高速道路210キロ走行男・大原昌裕とは!?この男無職でむしゃくしゃ怒り爆発か!?


https://free-humanlife23.com/

新東名高速道路で乗用車210キロ運転していた男、「大原昌裕」容疑者が
4月17日逮捕されたとの情報が入ってきました。

情報ではこの男は無職のようです。

この男のプロフィールについてもさっそく見ていきたいと思います!

新東名210キロ走行男逮捕!!

3月24日夜10時頃、新東名高速上り線の最高速度120キロを試行している区間で
210キロの速度で運転していた男「大原昌裕」容疑者が逮捕されました。

速度超過は90キロになり、直線道路で同乗者はいなかったと言うことです。

新東名の主な経由都市は

◊伊勢原市

◊御殿場市

◊静岡市

◊掛川市

◊浜松市

◊新城市

で大原容疑者は静岡県の東名高速で210キロで爆走したと見られます。

車はアウディのセダンタイプで速度違反自動監視装置(オービス)で発覚し4月17日道路交通法違反(最高速度違反)の疑いで大原昌裕容疑者を逮捕したと言うことです。

大原容疑者はスピードを出しすぎたことを認めています。

大原昌裕容疑者のプロフィール


https://no-tenki-e-tenki.com/4604.html

名前:大原昌裕

年齢:20歳

住所:静岡県静岡市

職業:無職
逮捕容疑:道路交通法違反(最高速度違反)

twitter、ヤフーニュースのコメント

「20歳無職のくせに210㌔は生意気だな

あっ!ニートだけに210か?」

「オービスもわからんアホなんやろなぁ(笑)
単独でタコ踊りして大破→死亡なら面白かったのに残念です。」

「スーパー無職!これくらい走れるなら、もっと早く定職に着いてほしい!」

「本当に、無職男は危険因子。
GPS埋め込んで監視すべき。」

「無職だから、反則金は、親に借りるのか?」

「20歳でアウディ乗れるのもなかなか。
中古でも結構高い。
親の車なのか会社の車なのか不明。」

「20歳無職。パパのクルマでやんちゃしちゃったのかなw
牢屋で反省してください」

「オ-ビスで210kmを測定されたと言う事は、メ-タ-誤差を考えるとプラス10~20km位はメ-タ-表示されます。メ-タ-で240km近く出してたのが推測されます。」

「20歳の記念になったな」

「擁護するわけではないけど、
速度超過で顔も名前も家まで晒される必要ありますかね。
90kmオーバーは確かにひどいけれど新記録でもなければそれなりに前例もありそうな数字。
東名が一部120km制限になってから第一号の違反者として人柱にされた感もあり、2%ぐらいは同情します。」

最後に

新東名で210キロで走行していた男、大原昌裕容疑者。

その速度で走行していたと言う驚きの声、また大原容疑者が無職だと言うことに世間は注目しています。

確かになぜアウディを運転しているのにも関わらず無職なのか?車はパパやママの車なのか...

またなぜ210キロのようなスピードを出したのか、無職でなにかしらのストレスがあったのか現在真相は謎に包まれています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする