大津市で園児2歳2人の死亡事故、1人が重体 搬送先の病院で保護者女性が泣き叫ぶ!

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cd24…

5月8日、滋賀県大津市大萱(しがけんおおつしおおがや)の交差点で乗用車が正面衝突し、そのはずみで軽乗用車が園児の列に突っ込む事故が起きました。

この事故で園児2人が死亡し、現在1人が重体になっています。負傷した園児が搬送された病院には保護者とみられる人達が多数駆け付けて泣き叫ぶ女性の姿もあったのだとか
さっそく見ていきたいと思います!

滋賀県大津市大萱6丁目の交差点で新立文子容疑者と下山真子容疑者の自動車事故、園児の列に突っ込む

5月8日午前10時15分頃、滋賀県大津市大萱(しがけんおおつしおおがや)6丁目の交差点で自動車事故が起こりました。

この交差点で軽乗用車を運転していた下山真子容疑者(62)と乗用車を運転していた
新立文子容疑者(52)が正面衝突し、そのはずみで軽乗用車が近くの歩道を歩いていた「レイモンド淡海保育園」の園児13人と保育士3人、計16人の列に突っ込んだのです。

Twitterで画像を見る

高山瑞穂@mizpi

こう言うことかな?右折車と直進車…

右折車と直進車が正面衝突したようです。

この事故で2歳の園児男の子「伊藤雅宮(がく)ちゃん」、女の子「原田優衣(ゆい)ちゃん」が死亡しました。また2歳の男児が頭を強く打ち、集中治療室で治療を受けていて2~3歳の男女8人が足や肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負ったい、残りの2人は軽傷だといいいます。

27歳と47歳の保育士女性が病院に搬送されたが軽傷。もう1人の女性(33)も軽いけがをしたということです。

現場近くにいた男性は子どもたちの泣き叫ぶ声と保育士らしき大人の悲鳴が響き、フェンスと車の間に複数の子どもが挟まれ、血を流してぐったりしているのが見えたといいます。

レイモンド淡海保育園」の園児と保育士は散歩中で信号待ちをしていました。

警察は運転していた軽乗用車を運転していた下山真子容疑者(62)と乗用車を運転していた新立文子容疑者(52)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕したとのことです。

事故現場

事故が起きたのは滋賀県大津市大萱6丁目の交差点です。

https://twitter.com/

負傷した園児が搬送された病院に保護者達が駆け付ける

事故で負傷した園児が搬送された病院に保護者達は駆け付けました。

そこでは不安な表情を浮かべる保護者達、また「なんで」と崩れ落ち泣き叫ぶ女性の姿もあったそうです。

その声は病院の外にも聞こえるほどだったのだとか。

その他にも園児の父親男性が「安心できる状態じゃない。早く子どもを見に戻らないと」と泣きそうな表情で救急診療室へ向かい、ストレッチャーで運ばれる子どもを
「安心してや」と涙声で励ます男性の姿も見られたようです。

世間の声

「これは、ほんまに何をやってんだよ。。。黒い車が前方不注意に曲がったのか、軽の方がスピード出し過ぎで信号無視をしたのか。。。
あと、ガードレールを付けろよ。。。
歩道の人が巻き添えになるケースが多いので、日本は技術があるんだから、新しい完璧なガードレールを開発してよね。。。」

「何とも悲惨な結果になってしまったな。ドライバーへの怒りはあるが
亡くなったお子さんが不憫でならない。重体報道もあるから何とか助かって。」

「園児を持つ父親だが、今も正に保育園にいる。仕事中にこんな連絡が保育園からあると思うとゾッとする。今、失意にいる親御さんの気持ちを思うと胸が張り裂けそうだ。」

「自分も毎日のように運転するけれど、車はいつだって凶器になりうることを肝に命じ運転しなくてはならないと思う。」

「運転者への怒りもあるが、何よりまず助かってほしい。切に。」

「若い命が奪われるのは本当にいたたまれない。

みなさん、引き続き安全運転をお願いします。」

「運転技術の劣る判断能力のないこういう運転手に免許を売っている国に問題がある。

こちら側が十二分に注意して事故を回避してるヒヤリハットなんて日常茶飯事的にあるわ」

「安全運転は勿論ですが、交差点や速度の速い国道などでも、歩道が剥き出し、もしくは、簡単な植え込みだけ、というのが増えてませんか?ガードとなるポールでも有ってくれたら今回の結果も…と考えてしまいます。」

「決して他人事ではない

自分も含めて各ドライバーさんは車は便利なのと同時に凶器なんだという認識を今一度持たないといつまでも事故は減らないよ」

「この保育士さん達が、これから どう心の整理をつけていくのかと思うと気の毒でならない。」



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする