みやぞんの全治2か月が痛すぎる! 日テレ「イッテQ」ロケで骨折、この男不死身じゃなかったのか!?

お笑いタレントのみやぞんさん(34)と言えば最近はバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で面白い発言や抜群の身体能力を披露し大活躍していますよね、そんな彼が5月28日その活躍中の番組「イッテQ」のインドでのロケで足首を骨折したと発表したのです。

それではさっそく見ていきたいと思います!

みやぞんが骨折全治2ヶ月

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017…

日テレによると、みやぞんさんは24日バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の
インドでのロケでジャンプして火の輪をくぐる挑戦で、着地の際、左足首をひねったといいます。そしてロケを中止して病院で応急処置を受けました。

帰国後の27日に病院で診断を受け、左足首の骨が約7ミリかけており骨折と診断されました。痛みがひくまで1~2週間程度、約2カ月の治療期間を要する見込みだということがわかっています。

足に負担がかからない形でみやぞんさんは仕事を続けるということです。

みやぞんさんのコメントは

「ちょっとネタバレになっちゃいますが、今回のチャレンジ、実は成功していたんです!

見事、火の輪をくぐり、成功したと思ったのも束の間、着地と同時に足に痛みがあり、折れちゃったみたいですね…カルシウムが足りてなかったのかもしれません。ご心配をおかけして申し訳ございません。

 お医者さんと相談しながら、無理せず仕事は引き続きやっていこうと思います。これからも応援よろしくお願いします!今まで通り前向きに、やるぞ~やるぞ~やるぞ~!」

撮影した場面を放送するかどうかは検討中ということです。

番組関係者は

「現地の方の指導の下、本来は土の上に着地しているパフォーマンスを、マットを敷くなど安全に配慮してロケを行っておりましたが、このような事態となったことを重ねてお詫び申し上げます。今後は番組制作において、より一層安全対策に万全を期してまいります」

と話しています。

みやぞんがツイッター動画で元気いっぱいのコメント

足首を骨折したみやぞんさんですがツイッター動画で元気いっぱいのコメントを残してくれています。

この動画を見る限りもう明日にでも走り回れそうな勢いを感じます(笑)
しかしイスに座ったままということでやはり安静が必要なのだということがわかります。

しかし僕自身みやぞんは不死身だと思っているのでまた忍者のように元気に駆け回る姿が見たいです。

「イッテQ」でのみやぞんが面白すぎる!!

みやぞんワールドはもう誰にも止められませんね(笑)

最初はヤバイやつきた~笑えない、、、と思ってましたが後から笑いがじわじわときてくせになりました(笑)

世間の声

「大怪我しなくて良かったね」

「この人なら二、三日後ふつうにギブスして仕事しそうだよな。」

「そろそろ死人出るわ」

「この番組無茶させすぎでは」

「みやぞん『代わりに俺がイッテQ!』」

「危険漫才」

「安全じゃなくて危険じゃん」

「表に出ないだけで小さな怪我や事故はあるんだろうなとは思っていたよ。
しかしコメントにまでにじみ出る良い人感は。」

http://hamusoku.com/

最後に

お笑いコンビのANZEN漫才(あんぜんまんざい)の1人、みやぞんが28日バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でのロケで足首を骨折したと発表したとのことでした。

世間のコメントでANZEN漫才(あんぜんまんざい)じゃなく危険漫才だと言っていたのが
個人的にツボです(笑)

今後は足に負担がかからない形で仕事を続けていくということです。はやくケガがよくなり100パーセントみやぞんを期待しています!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする