TKO木本にイタ電!?怖いおじさんに対してこれはダメ!?ブチギレ大暴れしたらどうするんだ!

7月3日お笑いコンビ「TKO」木本武宏(きもと たけひろ)さん(48)が家電メーカー「バルミューダ」のサーキュレーター新製品「GreenFan C2」の発表会に登場しました。

そんな彼が会場でイタズラ電話がかかってきたことを告白したのです。

その内容は最近世間を騒がせている闇営業を誘うような内容だったといいます。また木本武宏さんと言えばネット上では怖いおじさんということでも話題になっています。今回のイタ電でその怖いおじさんが発動してしまうのではないか!?心配です。

今回は木本武宏さんのイタ電についての詳細と怖いおじさんについても調査してきました。

木本武宏のイタ電についての詳細

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019…

お笑いコンビ「TKO」木本武宏(48)が3日、都内で行われた家電メーカー「バルミューダ」のサーキュレーター新製品
「GreenFan C2」の発表会に登場した。

同商品は既存の製品「GreenFan」の派生として作られたもので、持ち運びやすいコンパクトな形が特徴だ。実は木本は10年前、テレビ朝日系「アメトーーク」に家電芸人として登場した際、「GreenFan」を紹介した。そのおかげもあって、約2億円の売り上げを達成した同社の寺尾玄社長に対し「俺が売ったんや」という思いを抱きつつも、ずっと黙っていたといい「今日はそのモヤモヤが炸裂しております。これ僕が売ったんです!」とドヤ顔で自慢した。

「アメトーーク」といえば、司会を務めていたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)が闇営業問題で謹慎処分となった。「最近はアメトーークに呼ばれていない」という木本は、宮迫を含む13人の吉本芸人ら計15人が謹慎処分を受ける事態となった今回の騒動に「身を引き締めていかないとなと思う」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/

TKO木本にイタ電

「TKO」木本武宏(きもと たけひろ)さんは会場でプライベートでイタ電があったことを告白しました。

なんでも闇営業の騒動後から木本さんの携帯に度々イタズラ電話がかかってくるようになったといいます。電話口から聞く声は若い人だということでその内容は「闇営業に来てくれませんか?」や「うちのパーティーに事務所を通さずに来てください」などと言った内容で

ある日、木本さんは「会社を通してくださいって言ったら、
『木本、アウト-!今のところコメント最下位!』って」言われたといいます。
その後木本さんは「最下位ってことは、これスベってるわけですよね? トップがどんなコメントしたのか気になって仕方ない!」とそこはやはりプロの芸人、笑いは忘れてないですね。

木本さんの推測によれば「電話番号をどっかで手に入れて、芸人にかけまくってるんじゃないか」と話しています。

迷惑な話ですよね...

TKO木本は怖いおじさん!?

ネット上で「TKO」木本武宏(きもと たけひろ)さんは怖いおじさんなどと言われていることがわかりました。

もし本当に怖いおじさんなら今回イタズラ電話を受けブチ切れて大暴れしているのではないかと心配していましたがどうやら違ったようです。

怖いおじさんと言われている訳は9月30日にスタートする2019年度後期のNHK連続テレビ小説『スカーレット』にて女優の戸田恵梨香さんと木本さんの撮影のオフショットに原因があったようです。

この投稿をInstagramで見る

こわいおじさんが カメラ見て「笑え!これ見て笑え!」って… 凄く怖い気持ち…

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿 –

戸田恵梨香さんが「こわいおじさんがカメラ見て『笑え!これ見て笑え!』って…
凄く怖い気持ち…」

と冗談交じりにコメントしたのがファンの間で「こわいおじさん」の写真と大きな話題を呼んでいたといいます。確かにこの3枚の画像を見てみると本当にそう言っているように感じます(笑)

TKO木本にイタ電について世間の声

「アンタは大丈夫!もう干されてるみたいなモンだ。」

「こいつオモンナイクセに
なんで偉そうなん??」

「バカがいるもんだ」

「つまらない奴がつまらない奴にイタ電をしてつまらない答えが返ってきた訳やね。」

「まぁ闇営業行ったことないやつとかおらんやろ。」

「バレバレの作り話するな。
芸人仲間が大変な時に最低の奴だ。
松竹は刺されてないので日頃の意趣返しのつもりか知らんが。」

「う~ん
この話がホンマならもっと面白く喋れや考えたネタなら
もっと面白く作れやどっちにしても芸人としてアウトって事やね」

「発信先は入江でしょ」

「嘘なら、つまらなすぎる。
本当でも、凄く印象悪いので、公表しない方が良い。少なくても、この記事のような取材はうけるのは、ほんとマイナスイメージ。この人、どうしたかったの?」

「キンタロー。が売れ始めた頃、闇営業がバレて事務所に罰金100万の罰に処されたそうです。しかしその営業がTKO木本にあっせんされた闇営業だったのですが、マネージャーが木本より遅く事務所に入ってるので立場が下で木本には何も言えなかったそうです」

最後に

木本武宏さんのイタ電についての詳細と怖いおじさんと言われている訳についてお届けしました。

イタズラ電話について世間の声ではウソなのではないかといって意見が多いですね、また現在すでに干されているようなもんだと酷い意見もあります。

木本武宏さんは芸人の仕事以外にもちょいちょいドラマなどの仕事もあるようなので今後も脇役として芸能生活を頑張ってください!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする