EXIT兼近 逮捕歴が発覚!?少女売春という事実は本当なのか!?

リンク


https://news.livedoor.com/

EXIT兼近 逮捕歴」といった検索ワードが話題となっています。

EXITと言えばチャラ漫才で現在大ブレイク中ですよね?
そんなボケ担当でイケメンの兼近さんが売春による逮捕歴があることが「週間文春」により発覚したのです。

さっそく見ていきたいと思います!

EXIT兼近 逮捕歴についての詳細

https://ikujipapa.net/archives/17850

「バイブス、いと上がりけり~」「ポンポンポ~ン!」などとチャラい言動や派手な外見とは裏腹に、実は真面目というキャラで大ブレイクを果たした吉本興業の人気芸人「EXIT」。

 副業はベビーシッターや介護の仕事であることや、高校中退後にバイトに明け暮れ、家族を援助していたことをテレビ番組で明かすなど、見た目とは対照的な善人キャラが話題を呼んできた。

 そのボケ担当である兼近大樹(28)が、2011年11月、売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

 兼近の地元・北海道札幌市の地元記者が解説する。

「要は、売春の斡旋をしていたのです。直接の逮捕容疑は同年4月、札幌市の高校3年の女子生徒(当時19)に、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った男性と市内のホテルでいかがわしい行為をさせ、現金1万5000円を受け取らせたというもの。女子生徒は『小遣いほしさに男性100人くらいと関係を持った』と供述。当時、兼近は容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています」

9月1日深夜、「週刊文春」取材班が兼近を直撃すると、事実関係をあっさり認めた。

「はいはい。そうです。簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきました」

 さらに安堵の表情を見せ、次のように語った。

「正直いつか絶対バレることなんで、吉本にはずっと話していて。絶対に誰か気付くんで、それが今、文春さんが知ってくれたということで正直嬉しかったです。『やっと、今、言えるんだ』って! 吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われて」

 吉本興業の広報担当者はこう回答した。

「事件の詳細については回答を差し控えさせていただきます。一連の闇営業騒動の際に、本人から報告を受けましたが、非常に高度なプライバシー情報であることから公言をする必要はないのではないかとアドバイスしました」

 逮捕されて、法律の大切さを知り、過去の関係を断ち切って上京したという兼近。

 9月5日(木)発売の「週刊文春」では、売春あっせん事件の詳細に加え、兼近が約20分にわたって語った自らの過去、もう一つの警察沙汰についても報じている。また、「 週刊文春デジタル 」では、直撃の様子を含む完全版動画を同日5時より公開する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190904-00013815-bunshun-ent

最初EXIT兼近さんが児童買春で逮捕歴があると思ったのですがどうやら2011年4月に少女に売春をさせたとして2011年11月、売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたということです。

その少女は当時19歳で大学生ではなく高校3年生だったとのこと、この少女に売春の斡旋をして兼近さんは罰金刑の有罪判決を受けたということです。

そして簡易裁判で、罰金刑10万円で出てきた兼近さん、この件は所属事務所である吉本興業にはずっと話していたといいます。

吉本からは『誰にも言うな』『絶対ダメ』って言われていたそうで今回「週刊文春」によりこの事実が発覚して、兼近さんはやっと「言えるんだ」と語りました。

(いつか絶対バレる、だからはやく言いたいとずっと心の中で思っていたことでしょう)

世間の声

「きちんと裁判受けて、罪償って、色々断ち切っています頑張ってんならいいじゃんよ!
普通に更生してるだろ!
24時間テレビの時といい、誰がこいつらを陥れようとしてんだ??」

「過去に悪い事していたとはいえ、芸人なる前の話をわざわざ記事にする必要ありますか??知る必要がない事だし、悪意しかない。」

「過去の事はどうでもいい。この記事見てる奴も、この記事書いてる奴も人には言えない事、過去にいくつかあったやろ。過去を掘り返してどうするのか?今、頑張ってる所を見たれよ」

「チャラ男と見せかけてのマジメと見せかけての
前科者が最終形態。」

「え、、、、過去の過ちを断ち切る?
自分の犯した罪を背負って償いながら生きてください。お金払ったからって罪が終わりというわけではない。」

「顔に出てるもん、なんか悪童の。
人相なんて変わるから、これまでの分も真面目に生きて、せめて社会にでも何らかの禊はすべきだと思うわ。」

「売春斡旋した人がベビーシッターなのは
恐ろしくてたまらない」

「早くも芸能界からのEXIT(出口、退場)が見えた感じ?」

「逮捕され罰金刑を受けてるんだから、いいと思う。家庭環境で何がなんでもお金を稼ぐしかなかったんだよね。
売れてくると葬るような記事が出るのも嫌だねぇ。」

「チャラいフリして実はいい奴。のフリした悪い奴。」

「バイブスいと下がりけり~」

「ヤミ営業とドッコイドッコイ。
ポンポンポ〜ンびき」

「この件がもし例の闇営業騒動のときに発覚していたら、かなりの騒ぎになってたよね。
この感じは、文春サイドと吉本・兼近との間で打ち合わせがあったな...」

「芸能界が一般社会では考えられないくらい甘いということが再確認できたと思う。本人も安堵してる場合じゃないと思うが。」

「さすがに引いた。
罰金で罪は償ったことになってるけど、
イメージダウンは避けられないと思う。」

「それでも、『うれしかった』は違うと思うぞ
まあ八年前とはいえ、20そこらで、19の女の子に
あっせんするなんて普通じゃないよなあ気持ちが楽になったとはいえど、
うれしかったって表現はどうかと思う」

最後に

EXIT兼近 逮捕歴についてお届けしました。

当時19歳の高校三年生に売春させたとして過去に逮捕されていたEXIT兼近さん、なんにせよイメージダウンは避けられないのではないかと思います。

今後EXITはこれまで通りテレビで活躍を見せ続けてくれるのか、それともテレビ出演が減っていくのか、、、気になるところです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク2