草なぎ剛 感謝を伝える!やはりジャニー喜多川は大きな存在だった!?

リンク


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-000000…

草なぎ剛 感謝」といった検索ワードが話題となっています。

元SMAPで俳優の草なぎ剛さんが主演映画「台風家族」の舞台挨拶を行いました。
そこで感謝の気持ちを述べたのでした。

さっそくその詳細を見ていきたいと思います!

草なぎ剛 感謝についての詳細

元SMAPで俳優の草なぎ剛(45)が4日、大阪市内で主演映画「台風家族」(6日公開、市井昌秀監督)の先行上映会で舞台あいさつを行った。

本作は、強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文被告(40)が主要キャストとして出演しており、公開が延期になっていた。草なぎは「いろんなことがあって延期になりましたが、お客さんに見ていただいて映画は完成するので、いつも以上に完成をかみ締めています」と感謝した。

 また、東京ドームで行われているジャニー喜多川氏(享年87)のお別れ会にもふれ「こうやってたくさんのお客さんの前に立てているのは、ジャニーさんのおかげだと思っています。

ジャニーさんへの感謝の気持ちを忘れずに、これからもジャニーさんの教えを胸に抱いてエンターテインメントの世界を歩んでいきたい」と、目を潤ませた。

さらに映画のエピソードをあげ「ダンスを踊るところがあるんですけど『ユーやっちゃいなよ』精神でその場で考えて踊ってます。小さい時からそうやってポンとステージに出されて頑張ってきている僕だし、僕らなので。監督の要求に応えられたかな」と最後は笑顔で見所をPRした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000149-sph-ent

9月4日元SMAPで俳優の草なぎ剛さんが(45)主演映画「台風家族」の舞台あいさつを大阪市内で行いました。

草なぎ剛の感謝①

この映画には強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文被告(40)が主要キャストとして出演していたことで公開が延期となっていました。

草薙さんは「いろんなことがあって延期になりましたが、お客さんに見ていただいて映画は完成するので、いつも以上に完成をかみ締めています」

と感謝したのでした。

草なぎ剛の感謝②

東京ドームではジャニー喜多川氏(享年87)のお別れ会が行われており、

草なぎさんは

「こうやってたくさんのお客さんの前に立てているのは、ジャニーさんのおかげだと思っています。ジャニーさんへの感謝の気持ちを忘れずに、これからもジャニーさんの教えを胸に抱いてエンターテインメントの世界を歩んでいきたい」

とジャニーさんに感謝の言葉を述べたのでした。

確かに今の草なぎさんがいるのは人気グループSMAPを生み出したジャニーさんのおかげですね、今でも草なぎさんはジャニ―さんの『ユーやっちゃいなよ』精神を忘れてはおらず、いろんな場面を乗り越えてきたことでしょう。

世間の声

「心に響く。」

「ずっとダンマリ決め込んでいて
まさか自身の映画の宣伝の時にジャニーさんの名前使うとか
信じられません。」

「ジャニーズ界にとっては良かったんじゃないのか?
まぁマッチも相当ハバを利かせてるらしいが。」

「お別れの会に行く事だけが供養ではないはず。遠く離れていてもジャニーさんの事を思い出し 人となりを話すのも立派な供養だし、きっとそれは天国のジャニーさんにも伝わるはずです。」

「少し寂しいけど、お父さんが天国から見守っているので頑張ってください。
と同時に、いつの日か5人とは言わず6人でお墓参りに来てくれる日を楽しみにしていると思いますよ。」

最後に

草なぎ剛 感謝についてお届けしました。

いろいろあり主演映画「台風家族」が延期になりましたが、無事公開されるということで安心しました。

またジャニーさんは多くのスターを生み出し、亡くなってもいろいろ方々に感謝され続けている偉大な存在だということがわかります。

ジャニーさんの魂を受け継いだスターは今後も活躍し続けることでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク2