堂珍嘉邦がついに離婚を発表!?堂珍敦子が改名した!?

堂珍嘉邦(どうちんよしくに)さんと言えば川畑要とツインボーカルユニット
「CHEMISTRY」として2001年から活動しています。

堂珍義邦さんはモデルの堂珍敦子さんと2004年に結婚し子供が5人いるそうです。
しかし驚くことに2018年末に堂珍嘉邦さんは離婚を発表します。

今回はその離婚について、また子供はどうするのか?現在の状況を見ていきたいと思います!

堂珍義邦と堂珍敦子のプロフィール

堂珍義邦

名前:堂珍嘉邦(どうちんよしくに)

生年月日:1978年11月17日(40歳)

出身地:広島県安芸高田市(旧八千代町)

職業:ミュージシャン 俳優

            
活動期間:2001年~

=堂珍義邦について=

川畑要さんと「CHEMISTRY」として2001年から活動

2012年に一度CHEMISTRYは活動休止しており、堂珍さん、川畑さんはそれぞれ
ソロ活動を5年間行っていました。

そして2017年にCHEMISTRYの活動を再開してい

☆堂珍敦子


http://blog.livedoor.jp/

名前:堂珍 敦子(どうちん あつこ)

別名義:原田 梓帆、森田 敦子、森田 あつ子

愛称:あっちゃん

生年月日:1978年7月17日(40歳)

出身地:奈良県

血液型:O型

デビュー:1999年~

活動:ファッション、広告、モデル

         
=堂珍敦子について=

1999年にファッション誌『JJ』の専属モデルをで活動し、2000年にキリンビールの
キャンペーンガールを務めています。

その後2004年6月1日にCHEMISTRYの堂珍嘉邦さんと結婚しています。

堂珍義邦と堂珍敦子が離婚を報告!!

2018年末、堂珍嘉邦さんは公式サイトで離婚を報告しました。


https://xn--vgu128a.com/

題名は「大切なお知らせ」

「このたび、私堂珍嘉邦は昨年末離婚した事をご報告いたします。この様な形に至るまで、沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました。今後はお互い親として変わらず子供達の成長を見守ってまいります。これからも音楽活動により一層力を入れてまい進していく所存です」とコメントした。」

この2人は以前から離婚の噂が絶えなかったそうで、2人に詳しい人ならこの報告はついにきたか!?って言う感じですね(^^;

堂珍嘉邦と堂珍敦子の子供は5人いる!?

堂珍義邦さんは2004年6月1日にモデルの堂珍敦子さんと結婚します。
なんとその結婚はできちゃった結婚だったそうで、その後2人には5人の子宝に
恵まれております。

母親の堂珍敦子さんはキャラ弁を作ったりするほど子供達を溺愛していたそうです。

5人の子供

2004年12月11日:第1子 長男(14歳)

2007年11月17日:第2子 次男(11歳)

2009年6月1日:第3子・第4子 双子で三男(9歳)と長女(9歳)

2014年2月末:第5子 四男(4歳)

男4人に女1人のようです。

☆子供達!

堂珍敦子さんが写真館で行ったとき撮った写真だそうです

母親の堂珍敦子さんはやはり5人の子育ては大変だったようでブログでその苦悩を語っています。

両手に5人分の荷物かかえ、双子と手をつなぎ、、、新幹線乗る時、まさかの、、双子のお兄ちゃんが、線路とホームに転落っっ 幸い、お尻が引っかかり、下まで落ちる前に引っ張りあげることができて、大事にはならずに、済みました」
https://www.daily.co.jp

両手に5人分の荷物は辛いですね...さらには息子が線路に転落しお尻が引っかかるって危なすぎでしょ(>_<)

「新幹線、うるさくしないか、ヒヤヒヤだし、私1人で、乗せたら、
私はトイレにいく隙すら、ありません なにより、危なかった それ以来、新幹線での帰省はやめて、、、車で6時間かけて帰ってます」

トイレに行く暇もないとか、、、なんか子供を見てくれるお手伝いさんが必要ですね(^^;

堂珍嘉邦と堂珍敦子は2012年からすでに関係が怪しかった?
離婚の予兆?

2人の離婚の噂は結構前から騒がれており、2012年頃からその兆候があったそうです。

それは2012年の「女性セブン」でわかった事で、堂珍嘉邦さんと堂珍敦子さんの自宅は大豪邸だと言われています。

2011年末頃、大豪邸にはすでに堂珍嘉邦さんの姿はなっかったといいます。

そして2012年3月その大豪邸から奥さんの堂珍敦子さんも姿を消します。
他の家に移ったとされています。

その大豪邸はその後2億円で売りに出されたそうです。

当時、奥さんの堂珍敦子さんは

♦「長く話合ったんですけどね。主人と距離を置こうと思って…」

と語っていましたが、女性セブンの取材で堂珍敦子さんの事務所からは

♦「別居は事実無根で、新居で堂珍さんも一緒に暮らすと聞いている」

との発言をしていました。

どういうことでしょうか?事務所側は事を大きくしたくなかったのでしょうか?(^^;しかしここから離婚に発展する訳ですからおそらく堂珍敦子さんの発言が真実である可能性が高いでしょう。

堂珍嘉邦と堂珍敦子は2014年から離婚の噂が高まる!?

芸能ニュースや報道番組などで2人の離婚の噂がもっとも世間に広まったのが2014年頃です。

「今年1月末から別居し、離婚に向け協議を進めていることが22日、複数の関係者への取材で分かった。敦子は今年2月末に第5子を出産しているが
別居、離婚を出産前の昨年12月に切り出していることも分かった。

去年12月、堂珍は第5子を妊娠中の敦子から離婚を切り出され、今年1月末には神奈川県内の自宅を出るに至ったという。」

堂珍敦子さんは第5子が生まれる前から離婚を切り出していたんですね!?(^^;
なにがあったんでしょうか、よほどの事があったのか積もりに積もったものがあったのか...

この事について芸能ライターからは

「報道後、徹底して別居や離婚を否定する敦子の所属事務所に対して、堂珍側は離婚に関しては『聞いていない』としつつも、別居状態であることを認めている。この夫婦の食い違いは、少なくとも堂珍側に離婚の意思があるということを暗に認めてしまってい

https://www.cyzowoman.com/

と語っています。まぁとにかくこの時期から2人の関係は最悪の状態だと見た方がいいでしょう(^^;

堂珍嘉邦と堂珍敦子の離婚の原因は第5子が原因か!?

なんと当時噂されていたことが

「生まれてきた子どもが、実は堂珍の子どもではなかったのでは?」

と言われていました。しかしこれはネット上で噂されたものだそうです。
また

「DNA鑑定をしたら?」

との声も上がっています。

このような噂になった理由としては

同誌記者が広島に住む堂珍の父を直撃したところ、敦子は第5子を出産したばかりにもかかわらず、電話で堂珍の父に報告したものの、男か女かや名前は一切言わなかったという。

しかしこの第5子が堂珍の子供ではないのでは?と言うのはその後情報はなく、やはりただの噂である可能性が高いと言えます。

堂珍敦子は離婚する前からシングルマザー状態?子供は今後敦子さんに引き取られる?

2人は別居中でもう離婚を発表する前から堂珍敦子さんはシングルマザーのような
生活をされていたそうです。

それはなぜかと言うと堂珍敦子さんは子供達と旅行にいったり、遊びにいったりした様子などを自身のブログで写真と一緒に投稿しているのですが、堂珍嘉邦さんの写真や話題を投稿した記事が一切ないそうです(^^;


子供と楽しそうに写る敦子さん!

もう離婚したのでは?と噂があったほどです。

なんだか悲しいですね、離婚する前から堂珍嘉邦さんの存在はなかったかの
ようで、、、

このような状態なので今後5人の子供達は堂珍敦子さんに引き取られる可能性が高いですね!

堂珍敦子が改名を発表!?

堂珍嘉邦さんと離婚をしたことで堂珍敦子さんは自身のブログで「敦子」と改名したことを
報告しました。

「この度、新たな出発をすることとなりました。名前も敦子と変わり、心機一転、今後も感謝の心を忘れずに子供たちとともに前を向いて頑張っていきます!」

「そんな私の奮闘記をブログを通して楽しんでいただけたら幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって幸多き1年となりますように」

https://ameblo.jp/douchin-atsuko/

これについてファンからのコメントは

「CHEMISTRYファンです。敦子さんやお子さんのことも、堂珍さんのことも、これからも応援していきます。」

「敦子さんらしく、元気にそして笑顔でお母さん楽しんでいってください!」

「いつもブログ見ています?子育て大変だけど?頑張ってください?応援しています」

と改名した堂珍敦子さんを応援する声が上がっています!

どうやら堂珍敦子さんは今後子供達とともにがんばっていくと前向きな姿勢ですね!
離婚をしたばかりですが早くも気持ちを切り替えている所がすごい所です。

最後に

ついに堂珍嘉邦さんと堂珍敦子さんは2018年末で離婚する事が決定しました。
これまでいろいろ噂がありましたがやっと決着がつきましたね(^^;

また今後5人の子供はこれまでの様子を見る限り、奥さんの堂珍敦子さんがすべて
引き取ることになる可能性が高いです。

堂珍嘉邦さん堂珍敦子さんもお互いにこれからは別々の道で進むと前向きな様子ですがまだ離婚したばかりなのでゆっくり整理していき気持ちを一旦落ち着かせて活動していってほしいものです!

堂珍嘉邦さんは「CHEMISTRY」として当初かなりのイケメンだと言われており、
現在もカッコいいのでまだまだ活躍していただきたい!(CHEMISTRYファンなので^^;)

それでは2人の今後の展開、活躍に期待しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする