横川尚隆はステロイドの常習犯!?アウトデラックス出演時の名言がヤバイ!?

リンク

横川尚隆さんは、アウトデラックスに出演して天然キャラを爆発させ、筋肉と天然キャラのギャップで人気上昇中のボディビルダーです。

実は横川尚隆さん、数年前の写真がSNSで出回り、一部では「ステロイドを使用しているのでは?」とささやかれています。

今回のテーマは、

横川尚隆さんはステロイドの常習犯なのか?

アウトデラックス出演時の名言も交えて、横山尚隆さんを丸裸にしていきたいと思います。

横川尚隆のプロフィール

名前:横川尚隆(よこかわ なおたか)

誕生日:1994年7月10日

身長:170㎝

体重:77㎏(減量時) 97㎏(増量時)

天然キャラの横川尚隆さんですが、ボディビルダーとしての実績はすごいんです。

2014年「ベストフィジークジャパン2014ミスターベストフィジーク」2位

2015年「第2回オールジャパンメンズフィジーク172cm以下級」優勝&オーバーオール3位

2016年「JBBF 日本ジュニアボディビル選手権」優勝

2016年「IFBB 世界ジュニアボディビル選手権」2位

2017年「JBBF 日本クラス別ボディビル選手権80㎏以下級」優勝

2017年「JBBF 東京ボディビル選手権」優勝

2017年「JBBF 日本ボディビル選手権」6位

2018年「JBBF 日本ボディビル選手権」2位

2019年「JBBF 日本ボディビル選手権」優勝

2014年から大会に出場し始め、毎年のごとく好成績を上げています。

しかも、横川尚隆さんがトレーニングを始めたのが2013年からだそうで、たった2年でフィジーク(筋肉のバランスやキレイさを競う競技)の全日本チャンピオンになりました。

そんな横川尚隆さんがボディビルダーを目指すきっかけになったのは漫画だそうです。

「グラップラー刃牙」という漫画に登場する範馬勇次郎に憧れたんだとか。

https://w.atwiki.jp/tekiyakusaikyou/pages/1798.html

筋肉量ならば横川尚隆さんも負けていないかもしれません(笑)

横川尚隆はステロイドの常習犯!?

前述しましたが、横川尚隆さんはステロイドを使用しているのでは?と、SNSで疑惑がかけられています。

個人的には「横川尚隆さんはステロイドを使用していない」と思っています。理由は、「横川尚隆さんが出場しているJBBF主催の大会では、ステロイドの使用に非常に厳しい規定があるから」です。

JBBF主催のボディビル大会での規定や事例は以下の通りです。

・ステロイドを使うことは禁止

・使用した場合には一定期間の出場停止と罰金

・過去にステロイドの使用が発覚した選手は、約3年9か月の出場停止と40万円の罰金が命じられた

JBBF主催の大会に出場するためには、JBBFボディビル連盟アンチドーピング講習会を受けなければなりません。

ちなみに、ドーピング検査がない大会もあります。

もし横川尚隆さんがステロイドを使用しているなら、わざわざドーピングに厳しいJBBF主催の大会には出場しないはずです。

そのことから、横川尚隆さんはステロイド未使用だと、私は考えます。

なぜ横川尚隆さんがステロイドの常習犯と疑われるのか?
それは、横川尚隆さんの昔と今にあります。

横川尚隆さんの21歳の画像を見てみましょう。


https://3-ta.com/wp-content/uploads/2020/02/2020y01m13d_1828220911.jpg

このころは体を大きくするために、とにかく食べ物を詰め込んでいたそうです。

確かに筋肉はありそうですが、脂肪も付いていそうですね。

こちらは4年後の2015年の横川尚隆さん自身のTwitterで使用されていた画像

https://pbs.twimg.com/media/CXILjjdVAAQTRqE.jpg

脂肪が落ちて筋肉がむき出しになりました。

今はこう!


https://images.animageplus.jp/articles/31000/31460/wysiwyg/5951516b6fe70783180ecb1df98e40b1.jpg

ステロイドは通常の20倍近く筋肉が増えやすい状態を作ることができるそうで、4年でムキムキになった姿を見て、ステロイド使用疑惑が出たのでしょう。

ナチュラル(ステロイド未使用)でも、努力次第では、まるでステロイドを使用したかのような筋肉を作り上げることができると証明した結果となります。

横川尚隆がアウトデラックス出演時の名言がヤバイ!!

https://pbs.twimg.com/media/D3T2s-jUYAAOWvR?format=jpg&name=900×900

2019年10月24日放送の「アウト×デラックス」に出演した横川尚隆さん。

そこで発した数々の名(迷)言で一躍有名になりました。

筋肉を大きくすればするほど日常生活に支障が出てきたと、横川尚隆さんは語ります。有酸素運動をするとカタボリックになる(筋肉を分解する)とのことで、歩くときはスローペースです。

「0.1%もカタボリックにしたくない」から、体が有酸素運動だと認識しないように歩きがゆっくりなのだとか。

さらに、「階段を上がってると思わせたらカタボリックが起きる」ということで、階段ですらゆっくり上がります。

ここまで大きな筋肉を両足に持っていると、筋肉がありすぎてしゃがむのがつらいのだそうです。マツコさんも同じで、足が太すぎてしゃがめないのです。

そうなると、和式トイレが使えないんだとか。

太いのは足だけでなく鍛えた両腕と背中もそうで、背中に手が届かないためボディソープを壁に塗り、壁で背中をごしごしして洗っているといいます。

それをマツコさんに突っ込まれると、タオルで洗うという発想がなかったと驚きの一言。

この一言はSNSをかなり賑わせました。

また、肩が発達しすぎて、横向きで眠れないといいます。

ずっと仰向けのままというわけです。

寝返りも打てないのでは、安眠できているのでしょうか・・・。

筋肉が好きすぎて「筋肉が好きだから筋肉になってたんぱく質とかを吸収してみたい」と語る横川尚隆さん。

「誰の筋肉になりたいの?」と聞かれて「あ~」と言葉を詰まらせてしまいました。

ただただ筋肉になりたいとしか考えてなかったようですね。

最後は「僕のことを嫌いになってもボディビルダーのことは嫌いにならないでください。」の言葉で締めました。元AKB48前田敦子さんのやつですね(笑)

まとめ

https://www.bing.com/images/

横川尚隆さんのステロイド疑惑とアウトデラックスでの名言をご紹介していきました。

丸裸にできたでしょうか?まぁほとんど裸ですが、、、ってそういう意味でではない!(笑)

もともと気さくなキャラにアウトデラックスでの天然発言で、マツコさんはもとより、視聴者の心を惹きつけました。

まだまだ筋肉を育てていくであろう横川尚隆さん。

今後の大会でもいい成績を残してもらいたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク2