須藤凜々花の高校はどこ??哲学者を目指すのは厳しい!?この女に明るい未来はくるのか!?


https://tvfan.kyodo.co.jp/

須藤凜々花さんと言えば元NMB48で2017年6月17日のAKB総選挙では突然結婚発表して世間を騒がせていたことで有名です。

また2019年の1月末で芸能界を引退することを発表しております。
今後は哲学者を目指すそうです、、、大丈夫なのか?(^^;

そんな須藤凜々花さん「頭がいい」と言われています。

検索キーワードなどでは「須藤凜々花 高校 どこ」などが検索されているようですね!

今回は須藤梨々花さんのこれまでの学歴、また哲学者を目指す厳しさについて見ていきたいと思います。

須藤凜々花の出身中学校はどこ??

須藤凜々花さんが通っていたとされる中学校なのですが正式には公表されていないみたいですね。しかしいろいろ調べていく中でもっとも有力とされている出身中学校が

世田谷区立桜木中学校」です。

中学時代から成績がよくバトミントン部に所属していたそうです。

そしてなぜかこの頃は肌を焼き「ガングロ」を目指していたそうなんです。
この頃から成績優秀なのに何を考えていたのか気になります、、、
「よっしゃ!黒ギャルになっちゃる!!」とでも思ったのか(笑)

中学時代の写真を2018年4月4日にインスタで公開しています。


須藤凜々花さんと言えば色白なイメージが強く、この写真を公開したところ驚きの声が集まったそうです。

須藤凜々花の出身高校はどこなのか?

須藤凜々花さんの出身高校についてなんですがこれもまた正式に公表されていないみたいですね、、、そこで調べてみたところもっとも有力とされる出身高校が

https://yamatatsu7.exblog.jp/

都立町田高校」です。

この高校は偏差値65と言うことで都立でもトップクラスの進学校と言うことです。
ここでも須藤凜々花さんは成績はトップクラスで優秀な生徒だったそうですね!

また高校に入学してから最初の年、高校1年生でNMB48のメンバーに入りアイドル活動を開始しています。

その後はNMB48の主力メンバーとして活動の場を広げており、2015年アイドル活動を優先するため高校を中退しています。

またNMB48の活動のため東京から大阪に引っ越ししていたようですね!

「都立町田高校」を中退してしまいましたが2017年12月に高卒認定試験に合格して高卒の資格を取得しています。

須藤凜々花は大学へ進学した??

須藤凜々花さんはこの頃すでにアイドルとして活躍していて忙しい日々を過ごしていたことから大学はへは進学せずにアイドル一本でやっていくと覚悟を決めていたそうです。

当時のコメント

◊「大学で哲学を学びたいという気持ちはめちゃくちゃあります。聴講に行ったりもしていました。大学ではなくてこっちを選んだので、今は知識としてよりも実践として哲学を身につける時期だと決めているので、アイドル卒業してから、大学入って勉強します」

このようにアイドルを卒業して大学に進学すると決めていたようですね!

アイドル活動をしながらも自信の著書「人生を危険にさらせ!」を発売して、

https://www.kinokuniya.co.jp/

大学などで哲学講座を開催するなどしていました。

このことからやはり将来哲学者になりたいという思いが強いことがわかります。

結婚発表~NMB48卒業!!

須藤凜々花さんと言えばやはりこれ!2017年AKB総選挙での‘結婚発表‘で世間を驚かせていましたね、、、

この時の渡辺麻友さんはドス顔「アンデッドまゆゆ」を発動させていました(笑)

渡辺麻友「ウリィィィぃ!!!」

いや~何回見ても面白い(笑)

その後2017年8月30日に須藤凜々花さんはNMB48を卒業しました

卒業した須藤凜々花さん大学へ??

アイドルを「卒業してから大学に入って勉強します」と語っていた須藤凜々花さん、2018年
2月に哲学を学べる大学を受験したそうです!

ですが見事に不合格だったそうで、、、

須藤凜々花さんはどこの大学を受けたのかは明かしていませんが受験した日が2018年2月9日であることがニュースでわかっており、実際にその日試験が行われた大学が判明しました。

◊「中央大学」

◊「学習院大学」

このどちらかの大学を受けたみたいですね!

須藤凜々花さんは

「手応えはない。浪人してもいいやと思って、何回でもチャレンジしようと。練習のつもりで行ってきました」

とコメントしていることから浪人してまた来年受験する可能性が高いです!

哲学者を目指し芸能界を引退!!

須藤凜々花さんは哲学者を目指すため2018年1月末で芸能界を引退することを発表しました。

しかしニュースサイトなどでは彼女が哲学者を目指すのは厳しいのでは?などの意見があります。

なんでも哲学を研究する教授や研究職になるにはかなりの厳しい道のりが待ち受けていると言うのです...

それらの道のりを簡単にまとめると

1大学の学部に4年間通う

2:大学院では修士課程2年と博士課程3年間のカリキュラムを修了し博士論文を提出し合格する必要がある

3:哲学などの人文系の分野で3年間で博士論文を提出し合格する人はまずいない、そのためもっと年数が必要

4:経歴として哲学の場合は語学力の修得や、海外への留学も必要

5:学費はトータル1000万以上はかかる

これらのことを学んでいくのに少なくとも15年ほどかかると言われているのです。須藤凜々花さんはとんでもない世界に足を踏み入れようとしているのですね...

現在22歳の須藤凜々花さん「哲学者」になれたとしても余裕で30歳を超えてしまいます。

またこの哲学者というものは本格的に学ばないと自称哲学者」と言ったレベルになるそうです...そうなるとなんだか痛い人ですね(泣)

やはりいくら頭のいい須藤凜々花さんでも哲学者になるのは厳しいのではないか?と心配の声が上がっているようです...

最後に


https://twitter.com/

須藤凜々花さんは昔から頭が良く偏差値65あるレベルの高い高校に通っていたことがわかりました。

1月末で芸能界を引退して哲学者を目指すということなんですがかなり厳しい道のりですね...しかしずっと前からの夢でもあるので最後まで諦めずにがんばってほしいものです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする