ドコモ 不審SMSに注意(画像あり)!偽ドコモ業者が暴走中!?ツイッターの声まとめ

先月からNTTドコモになりすまし「dカードの不正利用の可能性がある」として本人確認設定を求め、フィッシングサイト(偽のホームページ)に誘導する不審SMS 携帯電話やスマートフォンに向けて多数送信されていることがわかりました。

ツイッター上でもこういったSMSが届いたといして話題になっています。
今回はドコモなりすましの詳細、対処法、またツイッター上の声をまとめてみました。

ドコモ 不審SMSの詳細(画像)

携帯電話やスマートフォンに向けて、NTTドコモになりすまして「dカードの不正利用の可能性がある」として本人確認設定を求め、フィッシングサイト(偽のホームページ)に誘導するSMS(ショートメッセージ)が、先月から無作為に多数送信されている。

dカードはドコモのクレジットカードだが、dカードを持っていない人にもこのSMSは送信されている。

 SMSにはドコモのホームページを連想させるアドレスが表示されていて、送信者は複数のアドレスを使っているが、いずれもドコモのものではない。

 ツイッターでもこのSMSは話題となっていて、dカードを持っていないが、持っていたら引っかかるかも▽そもそもdカードってなに? なのにドコモっぽいアドレスを貼り付けてきた▽本人認証設定をお願いしますって、これ怪しい?――といった書き込みがみられる。

 こうしたSMSが届いた場合、ドコモに問い合わせる、アドレスをクリックしない、個人情報を書き込み送信しない、無視する、すぐ削除するなどの対応が必要だ。【油井雅和】

https://headlines.yahoo.co.jp/

先月からNTTドコモのなりすましSMSが携帯電話やスマートフォンに向けて多数送信されています。

内容はdカードの不正利用の可能性があるので本人確認をしてくれとのこと。
そしてフィッシングサイト(偽のホームページ)に誘導するという手口だそうです。

dカードとは、ドコモのクレジットカードになります。このdカードを持っていない人にも不審SMSは送信されているそうなんです。

実際になりすましドコモ業者から送信された不審SMS画像がこちらです


https://bignews77.com/


https://bignews77.com/


https://bignews77.com/

不審SMSはこの3パターンがあるそうなので注意してください。

これらSNSにはドコモのホームページを連想させるアドレスが表示されいるがいずれも
ドコモのものではないということがわかっています。

ドコモ 不審SMSが届いた時の対処法

ドコモのなりすましSMSが届いた際の対処法をまとめたいと思います。

・表示されているURLは絶対にクリックしない。

・誤ってクリックした場合でも個人情報は絶対に入力しない

・不審SMSが届いても無視する

・削除する

・ドコモに問い合わせ、報告する↓↓(近くのドコモショップに相談するのも良いでしょう)

SMS/+メッセージを利用した迷惑メッセージが届くお客さまへ

・SMS拒否設定にする↓↓

SMS拒否設定 | お知らせ | NTTドコモ

クリックして個人情報を入力してしまった方はすぐにドコモに問い合わせ、またはドコモショップに相談しに行きましょう!

ツイッター上の声

最後に

先月から携帯電話やスマートフォンに向けて偽ドコモのなりすましSMSが多数送信されているということでした。

「dカードの不正利用の可能性がある」と謳い、本人確認のため偽ホームページに誘導する
手口を使ってくるので十分注意してください。
(dカードを持っていない人にも届きます。)

もしこのようなSMSが届いた場合クリックは絶対にしないよう気をつけてください。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする