コロプラ 謝罪!?「最果てのバベル」にて不正行為がヤバすぎる!?

コロプラ 謝罪」という検索ワードが話題になっています。

なんでもゲームアプリ「最果てのバベル」で、従業員によるセールスランキング操作があったということで6月21日コロプラが謝罪文を掲載したというのです。

今回はコロプラ 謝罪についての詳細と、ツイッターの声をまとめました。

コロプラ 謝罪の詳細

https://www.inside-games.jp/article/2019/04/10/121…

コロプラが自社のスマートフォンゲーム「最果てのバベル」について、従業員によるセールスランキング操作があったとして謝罪しました。

 謝罪文によると、当該する2人の従業員はランキング操作を目的として、自社費用850万円を用意して取引先に同作に課金するよう依頼。そして6月13日に、取引先が課金を実施した疑いが判明したといいます。

 それ以前に同様の取引は確認されていないものの、コロプラは本件を重く受け止め、第三者を含めた調査委員会を立ち上げて厳正かつ徹底した調査を実施するとのこと。当該従業員には厳正な処分を実施し、また、再発防止および信頼の回復に向けて全力で取り組むとしています。

https://headlines.yahoo.co.jp/

つまりこれはどういうことなのかと言うと、取引先に850万円を課金させることでコロプラのゲームアプリ「最果てのバベル」をランキング上位に引き上げる狙いということなのです。

コロプラの謝罪文

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1906/21/new…

ツイッターの声

最後に

コロプラ 謝罪についての詳細と、ツイッターの声をお届けしました。

不正行為でゲームアプリのランキングを操作していたことが今回でわかったことによりコロプラの過去のゲームアプリもランキングの不正があったのではないかなどと疑われています。

このような不正行為は起こしてほしくないものです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする