チュートリアル徳井の現在がまるでジジイ!?芸能界復帰について意見まとめ

リンク

http://gogohappylife0205.com/wp-content/uploads/2019/10/f8cb2536e89802d884eb95d6b5606be2.jpg

チュートリアルの徳井義実さんが、今年芸能界復帰を果たしました。

今回はそんな徳井義実さんは

復帰するまでの間はどう過ごしていたのか?

芸能界復帰を世間はどう思っているのか?

そして徳井さんの現在がまるでジジイ?

こちらを掘り下げていきたいと思います。

チュートリアル徳井のプロフィール


https://isao001.com/wp-content/uploads/2019/10/85fukuda.jpg

名前:徳井義実

出身地:京都府京都市

生年月日:1975年4月16日

年齢:45歳

身長:178㎝

血液型:A型

所属:吉本興業 NSC大阪13期生

お笑いコンビ「チュートリアル」のボケ担当。

ネタ作りを担当し、相方は福田充徳さんです。高校在学中には同級生とともに漫才コンビを結成するほど漫才が好きで、学園祭ではオリジナル漫才をするほど熱を入れました。

大学受験に失敗し、高校卒業後は河合塾京都校とNSCの13期生とを並行したWスクール生活を送ります。

河合塾京都校には現相方の福田充徳さんと通い、NSCには高校時代の同級生とともに入学。NSC在学中は「チューイング」名義で活動していました。

卒業公演で初舞台を踏みますが、相方の引退決意で、徳井さんもお笑い界には進まず大学進学をします。

将来の進路を迷っていた大学4年生の時、幼稚園時代からの友人 福田充徳さんに誘われお笑いコンビを結成。

吉本興業所属となるべく、大阪の劇場の若手芸人発掘オーディションに臨みます。

大学在学中の1998年3月に正式にお笑いコンビ「チュートリアル」としての初舞台を踏みます。

コンビ名の由来は、2人が浪人時代に通っていた河合塾での「チュートリアル(週1回行われる連絡や模試の結果の返却などのホームルーム的な時間)」からだそうです。徳井さんは多くの才能を発揮し、チュートリアルの漫才やコントのネタ作りはすべて担当。

単独ライブの演出やVTR制作も、作家を入れず全て徳井さんが担当しているそうです。

また、漫才だけでなく、イケメンなルックスと対話術で映画やドラマなど、メディアにも多く出演しています。

【出演映画】

2003年 ガキンチョ★ROCK

2008年 天国はまだ遠く

2009年 ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史 ダウト役で出演

2012年 莫逆家族-バクギャクファミ―リア- 火野鉄役で出演

2013年 遠くでずっとそばにいる 阿部浩一役で出演

2014年 マンガ肉と僕 Kyoto Eiegy

2017年 嘘と恋

2018年 劇場版 ドルメンX 波多野社長役で出演

2019年 劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ 
       コニータ(特別出演)役で出演

【ドラマやテレビ】

2003年 アメトーーク

2006年 アンナさんのおまめ

2008年 無理な恋愛 東海林龍彦役で出演

2009年 派遣のオスカル~「少女漫画」に愛をこめて

      RESET リセット スペシャル

2010年 木下部長とボク

2011年 カレ、夫、男友達 熊木圭介役で出演

2012年 テラスハウス

2013年 世にも奇妙な物語~2013春の特別編~

2014年 Nのために 野口貴弘役で出演

2015年 容疑者は8人の人気芸人 徳井義実役で出演

2016年 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです 桜井洋介役で出演

2017年 人間ってナンだ?

      セシルのもくろみ 安原トモ役で出演

2018年 大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル 柚木憲吾役で出演

      テンゴちゃん

      NHKスペシャル 日本「精子力」クライシス

2019年 いだてん~東京オリムピック噺~ 大松博文役で出演

この頃は、テレビをつけると毎日徳井さんを見ると言ってもいいほどでしたね。

チュートリアル徳井の現在はまるでジジイ!?

https://livedoor.blogimg.jp/geinouplus1/imgs/2/4/24ce20e1.jpg

チュートリアルの徳井義実さんは、2019年10月23日、自身が設立した会社が2018年3月期までの7年間で約1億2千万円の申告漏れを東京国税局から指摘されています。

関係者によると、徳井さんは所属事務所の吉本興業から、株式会社「チューリップ」(東京都世田谷区)を通じて出演料などを受け取っていました。

しかし、18年3月期までの3年間の法人所得約1億円を申告していませんでした。

また、15年3学期までの4年間は、旅行代や洋服代など約2千万円の個人的な支出を会社の経費にしていたとされ、所得隠しを指摘されたのだそうです。

これにより、徳井さんは2019年10月より無期限謹慎に入りました。年末くらいまでは何もする気が起きずずっと家で過ごされたそうです。しかし、年明けからは「体を悪くする」と思い、ジムに行く生活を送っていたのだとか。

その後、2020年2月24日に芸能界復帰。

その当時にYahoo NEWSにインタビューを掲載されました。その時の写真を見てみると、白髪やしわが増えていてかなりやつれた印象でした。とても老けたように見えてしまいます。

以前の若々しく天真爛漫な徳井さんではなく、年齢以上に老け込んでしまった中年男性になっていました。

徳井義実さん、精神的に参ってしまったのでしょうね。まるでジジイといわれてもおかしくないくらい老け込んでました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20200224-00164300/

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20200224-00164300/

徳井さん、、、なんて姿になってしまったんだ!?やつれすぎでしょ(笑)

チュートリアル徳井の芸能界復帰について意見まとめ

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202010140000869-w1300_0.jpg

チュートリアルの徳井義実さんは、10月14日放送の「今夜くらべてみました 秋の2時間スペシャル」(日本テレビ系)で約1年ぶりにレギュラー番組復帰を果たしました。

今年2月から活動を再開してはいましたが、復帰が早すぎるという声も多く、地上波のレギュラー復帰までには至っていませんでした。

番組冒頭で徳井さんは

「今後はもちろん納税や、その他いろんな手続き、しっかりやるべきことをやって、国民の義務を果たしていこうと思っております」

とコメントしました。

このことについてテレビ製作スタッフは

「納税は小学生でも理解している当然の義務です。それをわざわざ宣言しないといけない幼稚さには驚くばかり。活動自粛前には13本ものレギュラーを抱えていた徳井さんだけに、これをきっかけにいくつかの番組に復帰することが考えられますが、不快な感情を持ってしまった視聴者が少なくないのも事実です。」

とコメント。

SNSでも復帰を喜ぶ一方で

・「もう笑えない」

・「まださすがに早すぎでは?」

・「芸能界って甘いんだな」

・「反省したのか?」

・「そんなタレントを起用しないといけないほど代わりがいないのか」

との批判的な反応も多く見られました。

まとめ

https://www.kazu-news.com/wp-content/uploads/2020/03/E38381E383A5E383BCE38388E383AAE382A2E383ABE5BEB3E4BA95.png

チュートリアル徳井義実さんの現在と芸能界復帰についてまとめてみました。所得の申告漏れを指摘される前は、勢いも衰えず、第一線で活躍されていました。

しかし現在では見る影もなく、すっかり老けてしまったご様子。年齢的にも中堅といわれる頃なだけに、次は落ち着いた大人の男性として復帰となるのでしょうか?

一皮むけたチュートリアル徳井義実さんに今後期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク2