義母と娘のブルース・娘役は上白石萌歌!!高校生役のみゆきが話題に!?幼少期時代の子役は誰?

上白石萌歌さんと言えば2011年の「東宝シンデレラオーディション」で当時10歳でグランプリを受賞して芸能界入りしました。

姉の上白石萌音さんもそのオーディションで審査員特別賞を受賞し、姉妹で東宝芸能に所属しています。

今回は妹の上白石萌歌さんがドラマ義母と娘のブルース」で話題となった娘役を見ていきたいと思います!

ドラマ「義母と娘のブルース」の娘役・幼少期は横溝菜帆!その後は上白石萌歌!

まず最初にこのドラマ「義母と娘のブルース」がどういったものなのか簡単に説明したいと思います。

「義母と娘のブルース」略してぎぼむすと言い、このドラマの基本は
ハートフルコメディという位置づけです。


https://hitokoto-mania.com/

原作マンガを元に2018年7月10日~9月18日までTBS系「火曜ドラマ」で放送されていました。主演は綾瀬はるかさんです。

原作では血の繋がらない母と娘との関係を20年間と言う設定ですがドラマでは10年間の設定となっています。

義母の岩本亜希子は女優の「綾瀬はるか」さんが演じます。
義母ですがなんとこのドラマで綾瀬はるかさんははじめて母親役を演じました。

岩本亜希子

http://music-book.jp/

性格は度が過ぎる程真面目でバリバリのキャリアウーマン!!
家の中でも丁寧な口調で敬語を使っています。

娘に敬語を使って話をしているのはウケました(笑)

宮本良一「竹野内豊」

妻を亡くしている宮本良一には娘がいます。
この娘・宮本みゆきを最初に演じたのが子役の「横溝菜帆(よこみぞなほ)です!

https://matome.naver.jp

ちなみにみゆきが8歳の頃の役を演じていました。

宮本良一(竹野内豊)は岩本亜希子(綾瀬はるか)にプロポーズして結婚。
ですが父親である宮本良一はがんを患っており、結婚した理由はなんと娘を岩本亜希子に託すことでした。

みゆきの義母になろうと決意した岩本亜希子は初めて会った娘みゆき(当時8歳)
に名刺を渡して挨拶するなどして嫌われてしまい、娘には結婚を反対されていました。

新しいお母さんとして突然現れて名刺を渡されても8歳は何の事かわからないでしょう(^^;

その後3人での同居生活が始まったが娘みゆきは義母である岩本亜希子に心を開かない、岩本亜希子は良い母親になろうと奮闘するが逆に娘から反感を買ってしまいます。

そしてみゆきは2人のぎこちない会話やなにかギクシャクしたよう感じなのに違和感を持ち
「2人は本当に愛し合っているのか」と疑問を抱く。

その後病気が悪化して宮本良一は入院してしまう。退院後良一は亜希子に
「もし病気が治ったとしても、一緒にいてほしい」と思いを伝える。
「夫が出来るのは想定外でした」と幸せを噛みしめる亜希子。

翌日、宮本良一は岩本亜希子を結婚式場に連れて行き「ドレスを着て記念写真を撮ろう」と提案する、亜希子は感動で涙を浮かべる

最初は娘を託すため結婚した2人ですが本当に愛し合う形となりました。

その後良一が他界...良一の通夜で亜希子が本当に良一を心から愛していたことを知りみゆきはおかあさんと呼ぶようになります。

そして9年が経ち、みゆきは高校生(上白石萌歌)になります。

https://realsound.jp

2人はおかあさん、みゆきと呼び合い、母・亜希子からは箸使いと姿勢、ビジネスの基本スキルを教え込まれた。

ここから成長した宮本みゆきを演じる上白石萌歌と義母の宮本亜希子を演じる
綾瀬はるかさんの物語がはじまります。

娘・宮本みゆき役「上白石萌歌」どんな子?

娘が高校生になり役柄も上白石萌歌さんになります。

高校3年生。
相変わらず勉強は苦手で成績も芳しくないが、良一譲りのんびり屋で、年齢・性別問わず周りを無意識にほっこりさせる能力を持つ女の子。
「箸づかいと姿勢はビジネスの基本スキル」 という義母・亜希子の教えだけはちゃんと守り、いつもビシっとしている。その姿はどこか亜希子にも似ている。
小学生時代にケンカ別れした、姿カタチの変わったヒロキと再会し…?

http://www.tbs.co.jp/

どうやら高校生に成長したみゆきに対し視聴者からは

「みゆきちゃんがアホの子みたいになった!」

「みゆきちゃん性格変わりすぎ
あのしっかりしてるけど、生意気な感じが好きだったのに」

「義母と娘のブルース見てるけどみゆきちゃんのイメージ変わりすぎておもんない」

と一部高校生になったみゆきの性格の変わり様に不満を抱く声も(^^;

ですが他の意見では

「高校生になったみゆきちゃんめっちゃかわいい!」

「みゆきちゃんの子役と高校生の子が似ててお目目クリックリでかわいい(*^▽^*)」

「義母と娘のブルースのみゆきちゃん成長してもかわいいなーーー」

みゆき役の上白石萌歌さんに対して可愛いとの意見がけっこうあります。

http://www.officiallyjd.com/

上白石萌歌さんはこのドラマでは様々な表情を見せてくれます。


このドラマの上白石萌歌さんは目を見開くシーンが多いですね(笑)
大きい目だ~


https://mdpr.jp/

https://mantan-web.jp/

確かにみゆき役の上白石萌歌さんはすごく可愛かったです!
上白石萌歌さんのいい所は顔が濃く、頬っぺたがふっくらしていて角度によって違った見え方をする所がいいなと思います。

このドラマはなんと言っても上白石萌歌さんの活躍を沢山見ることができるのでまだ見ていないファンは絶対に見た方がいいでしょう!!

彼女の演技に思わず見入ってしまい気づいたら真剣にドラマを見ていました。

ちなみにヒロキと言う人物はCM「午後の紅茶」で上白石萌歌さんとの恋人役を演じた
「井之脇海(いのわき かい)」さんです。

https://mdpr.jp/

現在23歳の彼はすごいイケメンというほどではないですが逆にそこが物語に溶け込みやすいのでいいのではないかと思います。

上白石萌歌さんとはドラマ義母と娘のブルース内でも仲がよくお互いに異性を意識している
仲です。原作ではヒロキとみゆきは付き合って、その後結婚しています。

この2人恋人役で共演していることもあり、なんか原作のように本当に付き合って結婚までいっちゃうのかな?(^^;

みゆきが幼少期時代・子役「横溝菜帆」とは?


https://www.theatre.co.jp

名前:横溝 菜帆(よこみぞ なほ)

生年月日:2008年3月27日(10歳)

出生地:神奈川県

身長:125 cm

職業:子役

ジャンル:テレビドラマ、映画

事務所:テアトルアカデミー

テレビドラマ:『義母と娘のブルース』
      

=横溝菜帆について=

子役の横溝菜帆ちゃんはまだ10歳で最近では「義母と娘のブルース」で8歳の宮本みゆき役を演じたのが記憶に新しいのではないでしょうか?
ですが既にCMやドラマ、映画など数々の作品に子役で活躍しているのです!?

3歳から子役で活動しており、その時のCMは「オレオ」です。
オレオと聞くとわかる人もいるのではないでしょうか?

その他にも

☆CM

「ケンタッキーフライドチキン」

「トヨタ『ポルテ』」

「グリコ『ポッキー』」

など他にも複数あります。

映画、ドラマの作品も少し紹介します。

☆映画

「桜、ふたたびの加奈子-野口夏月役」

「魔女の宅急便-キキ(幼少期役)」

「兄に愛されて困っています-橘せとか(幼少期)役」

☆ドラマ

「大河ドラマ 平清盛-滋子(幼少期役)」

「息もできない夏-谷崎玲(幼少期役)」

「アイムホーム-野沢すばる(幼少期役)」

「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです-入江千花役」

「時をかける少女-芳山未羽(幼少期役)」

「今からあなたを脅迫します-北条愛梨役」

紹介したのがすべてではありませんが幼少期役ですでにこれだけの作品に出演しています。

まだ10歳の横溝 菜帆(よこみぞ なほ)ちゃん、今後どんどんドラマや映画などで活躍していくと思います。

最後に


https://www.pinterest.com/

「義母と娘のブルース」このドラマ先日再放送していたのですがついつい見ちゃいます、面白く、いい話なのはもちろんですが上白石萌歌さんのみゆき役になぜか惹きつけられるものが
ありますね(^^;

「上白石萌歌さん」と姉の「萌音さん」2人は美人姉妹で抜群の歌唱力と言う武器があるのでこれからも幅広いジャンルで活躍していくでしょう!

美人姉妹のこれからの活躍に目が離せません!!

上白石萌歌の関連記事↓↓

→上白石萌歌が「366日」フルを歌うCM・午後の紅茶シリーズ完結!?マフラーも話題に?!

→義母と娘のブルース・娘役は上白石萌歌!!高校生役のみゆきが話題に!?幼少期時代の子役は誰?

→上白石萌歌のCM「午後の紅茶」で一緒に歌っていた女優の正体がついに判明!?

→上白石萌歌 アニメ「はなかっぱ」!?姉の萌音さんとの仲が素晴らしすぎる!?

→上白石萌歌CMの男の人は実はドラマで共演したあの人だった!?

→上白石萌歌の大学は「明治大学」ではない!?気になる大学名が新たに発覚!?

→上白石萌歌のCM「テイジン」可愛さ全開で彼女の魅力が溢れ出す!?

→上白石萌歌・上白石萌音は姉妹で美人すぎるが見分けがつかなく大混乱??



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする