武藤十夢が気象予報士の試験に合格!?この女AKB48メンバーとして歴史に名を残すか!?


https://twitter.com/

武藤十夢さんと言えばAKB48チームKのメンバーで「逆から読んでも武藤十夢」とのキャッチフレーズで知られファンから親しまれています。

そんな彼女、将来の夢はお天気キャスターと言うことでこれまでにも試験を何度も受け、落ちるを繰り返していたそうなんです。

そんな彼女がなんと4月7日に出演したスカパーのテレビ番組で
気象予報士の試験に合格したと報告したのです!!

現役アイドルとしては異例なことなんだとか!?

この合格報告にツイッター上ではたくさんの祝福するメッセージが届いています。
その声と共にさっそく見ていきたいと思います!

武藤十夢のプロフィール


https://matome.naver.jp/

名前:武藤十夢(むとう とむ)

愛称 :とむ

生年月日 :1994年11月25日

現年齢 :24歳

出身地 :東京都

血液型 :B型

身長:156 cm

体重:41 kg

活動
デビュー :2011年~(AKB48研究生として)

所属グループ: AKB48(チームK)

事務所:AKS

この武藤十夢(むとうとむ)と言うのは本名で父親が上から読んでも下から読んでも
『むとうとむ』になるようにと、母親にも相談せず勝手に決めたと本人が明かしています。

人から覚えてもらいやすく武藤十夢さん自身この名前を気に入っているみたいです。

武藤十夢が気象予報士の試験に合格!?AKB48グループ史上初!?

https://entertainment-stile.com/archives/9622

武藤十夢さんは4月7日の日曜午後8時に放送された「AKB48 ネ申テレビ(スカパー)」で
気象予報士の試験に合格したことを報告しました。

気象予報士は超難関国家資格で合格率が約4%と言われています。


https://twitter.com/
その試験に今回武藤十夢さんは8度目の挑戦で無事合格することができました。

気象予報士の試験に合格するのは現役アイドルとしては異例であり、AKB48グループからの
合格者は今回が初めてなんだそうです。

その後、生放送で天気予報を披露し、7日の天気図を解説、そして8日の天気予報を伝えました。

武藤十夢さんは「応援してくださったファンの皆さん、関係者の皆さん、メンバーの皆さん、本当にありがとうございました。よかったです、本当に受かれて」と笑顔でこのように語りました。

「8回目の試験で無事とれて。5年頑張ったので。これを機に、いろんなお仕事ができたらなと思います。これからも頑張ります!」と意気込んでいます。

この動画は6回目の試験前日に撮られた映像です。アイドル活動やテレビ出演など多忙な中、勉強との両立は大変だったことでしょう。

AKBのお天気キャスターと言えば‘ゆきりん‘こと柏木由紀さんを思い浮かべるファンもいるでしょう!

http://www.giogio48.com/archives/45218337.html

しかし彼女は気象予報士の資格は持ってはいないのです。

なんでも気象予報士さんが気象庁からもらったデータをもとに書いた原稿をよんでいただけだと言います。

しかし彼女はひるおびではお天気の顔になっており、人気お天気キャスターにランクインしているほどだそうです。

ツイッターでの祝福の声

最後に


https://www.oricon.co.jp/news/2073642/photo/4/

武藤十夢さんはあきらめずに挑戦し続けたことによって見事、気象予報士の試験に合格することができました。

将来の夢はお天気キャスターとのことですので気象予報士の資格を得たことでその夢が叶いそうですね!

AKB48のメンバーで現役のアイドルの彼女、AKB48のメンバーで気象予報士の資格を得た
唯一無二の存在です。

今後注目されること間違いなしですね!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする