松岡大起 救急搬送!?ケガの状態は?高校生でトップチームに昇格した実力者に災難が!?

サガン鳥栖(とす)のMF松岡大起(18)選手が救急搬送されたとのニュースが入ってきました。

22日、J1第16節・札幌戦で他の選手と接触したことが原因で試合中に救急搬送されることとなったようです。ケガの状態が気になりますよね?

今回は松岡大起 救急搬送についての詳細とケガの状態、また高校生でトップチーム昇格についての真相も合わせて見ていきたいと思います。

松岡大起 救急搬送についての詳細、ケガの状態は??


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-434685…

[6.22 J1第16節 札幌-鳥栖 札幌厚別]

 サガン鳥栖の18歳MF松岡大起が22日に敵地で行われているJ1第16節・札幌戦で負傷退場を強いられた。

 ボランチで先発した松岡は前半7分、左サイドのタッチライン際で札幌MFルーカス・フェルナンデスと接触。直後に右の腰付近を気にする仕草を見せながらもプレーを続けていたが、同12分にプレーと関係のないところでピッチに座り込み、立ち上がれなくなってしまう。

 その後、担架で運び出され、前半13分にFW小野裕二が緊急投入された。試合中の現地情報によると、腰を痛めた松岡は救急車で病院に搬送されることになったようだ。

 鳥栖の下部組織出身の松岡は昨年から2種登録でトップチームに帯同し、今季J1第2節・神戸戦でスタメンとしてJリーグデビュー。今月5日、クラブ史上初となる高校在学時でのトップ昇格を果たしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/

ケガの状態は?

松岡大起選手はJ1第16節・札幌戦の前半7分、ルーカス・フェルナンデス選手と接触した直後に右の腰を痛めたようですね、そしてプレーから12分突然ピッチに座り込み立ち上がれなくなってしまいました。その後松岡大起選手は救急車で病院に搬送されました。

松岡大起選手のケガの状態はどうなのか?

世間の声では「椎間板ヘルニア?」「尿路結石の可能性もあり」「腎臓か脾臓か損傷した?」「ぎっくり腰?」などといった意見もあります。

情報では松岡大起選手は腰を痛めたということでケガの状態について詳しいことはまだわかっていません。しかし接触した直後は右の腰付近を気にする仕草を見せたが、そのままプレーを継続、そして数分後に座り込み、立ち上がれなくなってしまい、かなり痛そうな表情をしていたということなので大きなケガを負ってしまったのではないかと推測されます。

世間の声

「腰?内臓だろ、きっと。
よき診てもらった方がいい。」

「何もない事祈るのみ。」

「フィジカル弱すぎじゃない?」

「尿管結石とかでしょうか。
重症でないことを祈ります。」

「18歳かよ・・
ユースから上げてきて将来有望なんだろうけど、まだ完全に体出来上がってないしあんま無理させんなよ
疲れてると自分でも信じられないような変なプレーしたりするからな
特にアンダーとか20歳前の選手はコンディション悪いときは外した方がいい」

「サッカーの事はよくわかりませんが、まさにサッカーも格闘技ですね。蹴られて痛そうと試合を見て思う。」

「試合中に倒れたのかと思ったが、怪我の可能性が高いのか
しっかり治してほしい」

「まだ若く、これから日本サッカーを盛り上げてくれなきゃ困る選手。軽傷である事を祈ります。」

「サッカー通ではない自分が、ものすごく期待していた選手なのに…。
軽傷であることを祈ります。」

世間の声では若く将来有望の選手で今後のサッカー界を盛り上げていく存在なので軽傷であることを祈る、との意見が多いですね。これらの意見から松岡大起選手は世間からかなり期待されている選手だということがわかります。

高校生でトップチーム昇格!?高校は?松岡大起について

https://web.gekisaka.jp/player/?45379-45379-jp

名前:松岡 大起(まつおかだいき) 

生年月日:2001年6月1日(18歳)

出身地:熊本県

身長:170cm

体重:65kg

選手情報
在籍チーム:サガン鳥栖

ポジション:MF

背番号:41

経歴
ソレッソ熊本-鳥栖U-18

代表歴

2018年:U-17日本代表 チェコ遠征

2019年:U-18日本代表 スペイン遠征

    U-20日本代表候補 沖縄トレーニングキャンプ

    U-18日本代表 UAE遠征

    U-22日本代表 第47回トゥーロン国際大会2019

松岡大起さんは現在は高校3年生で、学校は「佐賀県立高志館高等学校」に通っています。そして現在はサガン鳥栖(とす)U-18に所属してプロサッカー選手として活躍しているのです。

そんな彼は2019年6月1日付でトップチームへ昇格しています。なんでも高校在学時でのトップチーム昇格はクラブ史上初ということです。

昨年からトップチームに2種登録され、今季J1第2節・神戸戦でスタメンとしてJリーグデビューこのことから松岡大起選手は将来的にサッカー界を引っ張っていく存在になるだろうとの声もあります。

最後に

松岡大起 救急搬送についての詳細とケガの状態、またトップチーム昇格についてお届けしました。

まだ18歳の高校3年生の松岡大起選手、世間の声からわかる通り、将来を期待されている選手です。それだけに今回のケガは心配ですね...

またケガの状態など詳しい情報が入れば追記していきたいと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする