静岡県バーベキュー中に爆発し窓ガラスが吹き飛ぶ8人がケガ、原因や場所など

リンク


出典:NHK  NEWS WEB

5月6日午後、静岡県磐田市(いわたし)の住宅の庭でバーベキュー中爆発したとの情報が
入ってきました。この爆発で8人がケガをしたと言うことです。

さっそく事故の詳細を見ていきたいと思います!

静岡県磐田市バーベキュー中に爆発!8人がケガ

6日午後2時10分ごろ、
静岡県磐田市富丘(しずおかけんいわたしとみがおか)

蜜岡秋男さん(82)方で爆発音がしたと近隣住民から119番があった。

磐田署によると、蜜岡さんの妻ちよ子さん(81)と、敷地内でバーベキューをしていた蜜岡さんの孫ら20代の男性7人がやけどや切り傷を負ったが、いずれも命に別条はないという。参加者に話を聞くなどして詳しい状況を調べている。

 磐田署によると、ちよ子さんが敷地内にあるプレハブ小屋で調理中、ガスボンベの栓をひねったところ、爆発が起き、窓ガラスが吹き飛ぶなどしたという。小屋の近くでは、孫とその友人計9人がバーベキューをしていた。

 現場はJR磐田駅から北約2・5キロの住宅や飲食店がある地域。

サンスポ https://www.sanspo.com/geino/news/20190506/tro19050617130001-n1.html

事故現場

静岡県磐田市富丘の住宅敷地内のプレハブ小屋でバーベキューしていたところ爆発が起きました。

なぜバーベキュー中に爆発した?

ニュースの内容を見るとプレハブ小屋で調理中ガスボンベの栓をひねったところ爆発が起きたということです。

他の記事の意見ではガス漏れではないかと言われています。
そのバーベキューをしていたプレハブ小屋内にガスが充満していて、それに引火し爆発してしまった可能性が高いです。

この爆発で窓ガラスが吹き飛び、8人が火傷や切り傷を負いました。
全員命に別条はないということで死者が出なかったのは不幸中の幸いだと思います。

世間の声

「カセットコンロの使い方を間違えたのか?一つ間違えたら、命取りになりますよ。BBQはくれぐれも安全に注意して楽しみましょう。」

「ガス缶が爆発したのかな。
いつも思うけど、あれはいつか爆発するんじゃないかと思いながら使ってる。
まさにそれか。」

「爆発とするならばガスの仕様ですか?
考えられるのは、カセットコンロのガスを2つ並列にして使用したとか?どうなんでしょうね。」

「カセットコンロの事故だと仮定するなら、8人の中に1人くらいは、取り扱い方を知る人が居ても良いのに、、、と不思議に思う。」

「その場にいた誰か1人でも常識的に考えれば分かると思うのだが…学習能力があるのなら次は気をつけて欲しいです。」

「隣家が密集するとこで
BBQはやめてくれ。
匂いと煙と大声の雑談とはしゃぐ大声が近所迷惑である。
こういう事故は自業自得でいい気味だ。」

「カセットコンロより大きい鉄板を
使ってたならありえる。
あと二つに鉄板1枚とか。」

「カセットコンロを連結して、鉄板を受けに乗せて事故に遭う事があるみたいですね。
日常と違う事をすると色んな事故がおきます。自分も気をつけなきゃ。」

「カセットコンロの2台置きの事故かもしれない。コンロの火が隣りのボンベを加熱して事故が起きる。大体が子供の目線に設置するので重大な事故となる可能性もある。管理する大人は十分注意したい。」

「命に別状はなくても、
かなりのやけどを負っていそう」

「怪我をされた方の早い回復を祈ります。
もしカセットコンロを使用してたのなら、カセットコンロは、使い方を間違えると、凶器となる。」

「BBQする人は最低限の知識は身につけてほしい。炭の消し方やカセットコンロでの厳禁事項、ゴミ処理方法。知識がない人間がやれば怪我するのは当たり前だし、怪我するのも貴方だけではない。」

最後に

世間の声でもあるようにガスボンベ、カセットコンロは、
使い方を間違えると凶器になります。

ですので使用する際は取り扱いの注意事項をしっかり読んでから使うようにしましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リンク2